おすすめsoftbankショップ情報

softbankのlte周波数について

softbankのlte周波数についてのイメージ

スマートフォンの普及により室内だけでなく、屋外でもインターネットをする人が増えて来ました。
そのためモバイル機器向けのインターネット接続サービスの需要が高まっています。
SoftBank 4G LTEもスマートフォンなどのモバイル機器を屋外でインターネットに接続できるようにするサービスの1つです。
SoftBank利用者の多くがこのSoftBank 4G LTEを使ってスマートフォンをインターネットに接続しています。
こうしたモバイル機器向けのインターネット接続サービスでは、それぞれ干渉し合わないように異なる周波数を使用します。
自分が使っているインターネット接続サービスでどの周波数を使っているのか把握していない人も少なくありません。
しかしモバイル機器の利用環境を把握しおくという意味で、自分の利用しているインターネット接続サービスの周波数を知っておく必要があります。
そしてSoftBank 4G LTEでは2.1GHz帯を使っています。
スマートフォンをより安全に快適に使用するにはこの2.1GHzという数字をきちんと覚えておきましょう。
万が一不具合が生じた場合に、2.1GHz帯を使っているという事を覚えておくとスムーズに対処できるかも知れません。
またSoftBankではスマートフォン以外にも通常の携帯電話やタブレット端末などといったモバイル機器をインターネットに接続できるサービスを提供しています。
こうしたモバイル機器を使用する際にも、どの周波数を使っているのか覚えておくと良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ